明けましておめでとうございます!!!SLA年末年始のいろいろ

Posted on Posted in BLOG, boat 船, camp キャンプ, family ファミリー, kids キッズ, skindive 素潜り, spearfishing 魚突き, SUP

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!!!

新成人のみなさまもおめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、ようやくひと段落したので年末年始のいろいろをこちらに。

DCIM109GOPROGOPR3605.JPG

年末は関東からニシザワさんファミリーがSLAにお越しくださいました。

この日は天候にも恵まれ、Tシャツで過ごせる陽気でした。

DCIM109GOPROG0513611.JPG
SLAガレージで遊び道具をピックアップし、おやつや飲み物なども船に積み込んでいざ出航!!

風も微風でしたので、また船でのクルージングも最高なコンディション♪

DCIM109GOPROGOPR3679.JPG
まずは娘さんたちご希望のスノーケリングで海に飛び込みました。

水温はやや下がりましたが、それでも22度はあるので割と温かいです。

魚も元気に泳ぎ回っていてすっかり鑑賞にハマってしまった様子。

DCIM109GOPROGOPR3647.JPG
下からのファミリーショット。

透明度も抜群で綺麗ですね。

DCIM109GOPROGOPR3664.JPG
海底ではスクーバの方々がブクブク泡吹いてました。
DCIM109GOPROGOPR3627.JPG
スノーケル、スキンダイビングを終えてからお次は波も少しあったのでサーフィン、ボディーボード、
DCIM109GOPROGOPR3684.JPG
それからSUPというフルコース。休む暇ありません(笑)

DCIM109GOPROGOPR3693.JPG

DCIM109GOPROGOPR3695.JPG
海岸ではビーチコーミング。娘さんたちは貝殻やシーグラスをたくさん拾っていました。

DCIM109GOPROGOPR3718.JPG

夕暮れまでびっちり海で遊びました。沖縄の自然、海の素晴らしさ、楽しさを体験いただけたようでよかったです。

またいつでもお越しくださいね。

ありがとうございました!!!

DCIM109GOPROGOPR3720.JPG

翌日は那覇からお越しのマコトさんがスキンダイビング/スピアフィッシングコースに参加。

沖縄生まれ、沖縄育ちで普段はサーフィンしているそうですが、素潜りや魚突きに興味あったらしく、SLAに来てくださいました。

沖縄でのサーフィンはほぼ満潮前後でしかサーフできないので、潜りもできるようになると海での楽しみの幅が格段と増えますし、トレーニングにもなるし、海での知識も増し、サーファーとしてのレベルもさらに上がると思います。

DCIM109GOPROG0563745.JPG

まずはSLAガレージで呼吸法や肺のストレッチなどからレクチャー。

当初1分ほどだった息止めが、呼吸法を教えた直後から2分を軽く超え、マコトさんは自分でも驚いてました。(笑)

これで長く潜れるし、波が大きくても余裕がでもてますね。

DCIM109GOPROGOPR3752.JPG

手銛の使い方もレクチャーし、スキンダイビング用のウェットに着替えてから道具を積んで出航!

DCIM109GOPROGOPR3754.JPG

若干の曇り空でしたが、風も弱めで透明度も良く、かなりいいコンディションでした。

準備して海へドボン!

DCIM109GOPROGOPR3758.JPG
DCIM109GOPROGOPR3758.JPG

まずは素面での呼吸の整え方や潜る姿勢や耳抜き、そして注意点など。

DCIM109GOPROGOPR3760.JPG

ソフト珊瑚も綺麗ですね。

DCIM109GOPROGOPR3777.JPG

最初は浅い2mから4、6、8メートルと徐々深さを増してに練習していきました。

DCIM109GOPROGOPR3784.JPG

マコトさんは途中右耳の抜けが悪かったようなので無理はしませんでしたが、全身リラックスしてゆったり余裕もって潜れていましたので耳抜きさえしっかりできてれば10mは余裕でしたね。

後半は手銛を持って魚突き〜

DCIM109GOPROGOPR3797.JPG

この日の獲物はこちらのガラサーミーバイこと石垣鯛。

DCIM109GOPROGOPR3791.JPG

なかなかいいサイズでしたね。

DCIM109GOPROGOPR3801.JPG

帰ってご家族で美味しく召し上がったと思います。

マコトさんありがとうございました!!!また潜り行きましょうね。ストレッチも忘れずに!!

IMG_7299

で、翌日から車にキャンプ用具とうるさい子供達を積み込んで、恒例となった年越しキャンプへ出発!

今年で4年目になるかな、こうして1年をキャンプで始め、キャンプで締めています。

IMG_7416

ヤンバルと呼ばれる沖縄の北部はな〜んもありませんが、全てがあります。

綺麗な海、魚、砂浜、波、静かな時間などなど。子供達も自然の中でほっぽらかしてみると次々と勝手に遊びを考えるから関心します。

IMG_7410

こちらがサイト。トイレや水場も管理されているので子供や女性陣にも安心です。

IMG_7542

お人形もテントとサーフボード持ってキャンプしてました。

IMG_7475IMG_7525IMG_7452

到着してからテントを設営。ドラム缶風呂を沸かしながら、日が暮れる前にサクッとひと泳ぎ。

なかなかいいサイズ、年越し、正月にはバッチリなアカジンミーバイをゲット。

海上がりにオーシャンビューのお風呂に入れるのも最高です。

IMG_7526

で、一風呂浴びてから魚を刺身にする訳ですが、切った横から子供達が刺身をハイエナのごとく食べていく。

切り終えたらまな板しか残らなかったっけな(笑)

IMG_7491 2

こちらは宮古牛。わさびとともに

IMG_7540

月夜がまた綺麗でした。

IMG_7488

子供達はSUP遊び。インフレータブルはコンパクトに収納できるのでやはり便利ですね。

IMG_7467

IMG_7464

縄跳びセッションでは、途中から順番でしりとりしながらさらにその言葉を飛びながら表現するという高度なもの。かなり笑わせてもらいました。

IMG_7471

からのケーキセッション。

IMG_7462

アカジンのアラは煮込んで汁に。こちらも絶品でした♪

IMG_7541

IMG_7486 IMG_7493

二泊で帰ろうと思いましたが、子供達が延泊したいとのことで結局3泊4日のキャンプになり、良いスタートとなった気がしてます。

今年も健康的にアウトドアで海から山も遊び尽くしてみようと思います。

2018年度 みさなまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

Simple Life Adventures!!!

 

SLA skindive/spearfish_沖縄観光国際化事業でSLA取材

Posted on Posted in BLOG, boat 船, skindive 素潜り, spearfishing 魚突き, SUP

先日は中川さんとSLAスキンダイビング/スピアフィッシングへ。

SLAガレージで道具を準備してからまずは基本的なレクチャーからスタート。

まずは呼吸法から肺のストレッチ方法など。呼吸法で大抵の方はすぐに50%ほど息を止める時間が長くなりますし、肺のストレッチをやっていくことで肺活量も徐々に増えていく。

肺は風船のようにストレッチするので、トレーニングにより多い人で2リットルほど増えます。

人間は数日食べなくても死にはしませんが、呼吸は止めると死にます。ただその呼吸という無意識にやっている行為を意識せずに浅い呼吸で普段生活している方々があまりにも多いと思う。

中川さんも呼吸法の後の頭のスッキリ具合や息止めの長さに驚いた様子でした。

DCIM109GOPROGOPR3566.JPG
手銛の使い方なども陸でレクチャーしてから港へ移動し、船で出航!!若干うねりがありましたが晴れてたしいい感じのコンディション。
DCIM109GOPROGOPR3570.JPG
以前3メートルほどは潜れたことがありますという中川さん。では今日は10メートルはいけるかもですねとお伝えし、まずは3メートルから。

水面での呼吸の整え方や、潜り方、耳抜きなどもレクチャー。

こんな感じですとまずはお見せし、

DCIM109GOPROGOPR3576.JPG
中川さんにも同じように。ゆっくり、焦らず、全身の力を抜いてリラックスが大事です。

まずは3メートルから始め、

DCIM109GOPROGOPR3581.JPG
3メートルになれたら、次は5メートル、それから7メートルと徐々に深く。
DCIM109GOPROGOPR3588.JPG
徐々に力も抜け、7メートルを数回行った後は落ち着いて見事10メートルも達成!!↓
DCIM109GOPROGOPR3583.JPG
10メートルを数本潜ってから船で少し休憩し、次は手銛を持って魚突き!

こちらはカワハギ。刺身が美味しいです。

DCIM109GOPROGOPR3590.JPG
アカマツカサや尖エビスもいました。
DCIM109GOPROGOPR3595.JPG
夕食にはご家族みんなで美味しく食べましたと聞きこちらも嬉しくなりました。

これを機にサーフィンのみならず、素潜りも続けてくださいね。

SLAにお越しいただきありがとうございました!!!

DCIM109GOPROGOPR3598.JPG

お昼過ぎにスキンダイビングツアーを終え、ほぼ休む間も無く午後からは撮影。

今回の撮影は沖縄観光国際化ビッグバン事業のもので、インバウンド向けのタブロイドが発行されるのですが、それの中での特集でということでこのSimple Life Adventuresが紹介されることになりました。

陸での撮影は先日終えたので、今日は海でSUPツアーの模様。

船にSUPを積んでまた海へ。

DCIM109GOPROG0473600.JPG
北風がやや肌寒かったですが、モデルの子も初めてながらよく頑張りました。

雲も多くて心配でしたが、撮影時には晴れ間も出たので綺麗な写真が撮れたと思います。

DCIM109GOPROG0483601.JPG
みなさまお疲れさまでした!!

紙面は英語での紹介ですが年明けにリリースされるそうです。また詳細分かり次第こちらでもお知らせします。

このSLAサイトも英語、韓国語、中国語対応にしないとですね。。。あまり来られても手に負えないのですが。。。マイペースにやります(笑)

SLA PNG 2nd week Tupira/佐藤ガイくんとスピアフィッシング/イソマグロとの戦い

Posted on Posted in BLOG, skindive 素潜り, spearfishing 魚突き

パプアから沖縄に到着後間もなく佐藤ガイ君がSLAに遊びに来ました。

最近テレビのリアリティー番組で一躍有名になってしまったそうですね。ハワイのパイプもびっちり乗りこなす凄いプロサーファーです。

で私を訪ねにSLAに来てくれたわけですが、サーフィンではなく、潜り。(笑)プロだからサーフィンは教えるまでもないのですが、みんな素潜り、魚突きに興味あるようですね。

ちなみにSLAでは未経験者、中級者にもサーフィン教えたりもしてます。

コンディションよさそうなところへ移動し、サクッと素潜りアドベンチャー行ってきました。

IMG_6947 2

途中思いがけない爆笑ハプニングもありましたが、魚もちょろっと取れて最高に楽しめました。夜はもちろんみんなでバーベキュー♪

ガイ君、ナナちゃん、またいつでも来てくださいね。

IMG_6946 2

こちらは、その数日後に夕方潜りに行ったら出くわしたイソマグロ。

イソマグロは魚の中でもかなりパワーがあるので引きがとてつもなく強い。しかも下に潜っていくのでかなり真剣なやり取りとなります。

3人で潜り、みんな一本ずつゲットしておしまい。IMG_6826 2

岸から泳いでこんな魚に遭遇できる沖縄は本当に魅力的です。これを仕留めてから腰にぶら下げて泳いでいたらサメが数匹寄っててそれはそれでまたエキサイティングでした。最後は暗くなりかけていたのでなかなかのスリルでございます。

IMG_6873 2

話は変わり、前回のパプアの様子の続き。

二週目のトゥピラ編です。

ポートモレスビーで次のグループと合流し、国内線で移動。

IMG_0380

空港から車で2時間ちょい。今まではかなり凸凹道の悪路でしたが、最近になって舗装された場所もあり、移動がかなり楽になって気がします。

到着時にこんな髪飾り?とココナッツジュースで歓迎してくれます。

IMG_0387

波はほぼ毎日こんな感じ。1にちを通して風も穏やかで、滞在中にどでかいスウェルは入りませんでしたが、みんながいつでも楽しめるファンウェーブ。

もちろん我々のメンバーで貸切でした。

IMG_6566

再来年には古稀を迎えるという戸倉さんはここ4年ほど毎年パプアに来ている。今まで世界中を旅してきてますが、”もうこんな場所は他に無いぞ。どこ行っても邪魔されず貸切で、人々も親切で、ここはまさに天国だ”とおっしゃってました。今頃はもう雪山かな。

UME_3548

最高なシェイプの波に乗る梅さんは今回初参加。

IMG_0401

笑顔が全てを物語ってますね。来年もぜひ来たいと気に入っていただけてよかった。

UME_2830

今年で二回目の参加となるアリさん。6月のインドネシア以来にお会いしましたが相変わらずパワフルでした。いい波たくさん乗ってサーフィンも一週間でかなりレベルアップしたように感じます。

UME_2769

こちらもパプアフリークのオサムさん。今年も昨年も二週間コースで参加しますますハマってしまった様子。

UME_0385

なんせ最高な雰囲気の場所です。スタイリッシュなボトムターンです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは初参加のデコさん。サーフィン歴も長く、今まで国内外様々な場所にトリップに行ったそうですが、今回人生のベストウェーブに乗れたと喜んでくれて私も嬉しくなりました。

UME_7442

セロさんも今回初参加。まだ初めて3年ほどだそうですが、今回でとても成長したように思います。

UME_2702

サーフィンの合間には現地の村の子供達との交流。こんな時間もとても贅沢で、他の場所ではなかなか経験できないように思います。物質的な豊かさはそんなにないかもだけど、みんな本当にピュアで心が豊かな子供たち。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
福岡から来ているケンジロウさんもパプア中毒。来年は二週間コースで行きましょうね。

UME_2975

沖縄から今回初参加のタカちゃん。

マジ最高ですね!が口癖になっていた気がします。

UME_4777

sharpeyeのミニファンも調子良さそうでした。

UME_0582

沖縄でバーを営んでいるタケちゃんは今回で二回目の参加。前回は3月だったので、今年すでに二回目となる。

帰り際、年明けも行くんですか?もし枠空いてたらお願いしますと頼まれた。

どんだけはまっているのでしょうか。(笑)

UME_4881

未だに電気、ガスなしの生活をする現地の村。いつか自分の子供たちにも見せ、いろいろと感じてもらいたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
他のサーフスポットへはこんなトラックで移動します。

他の場所ももちろん貸切で、現地の村の親切なサーファー以外には滞在中すれ違いもしません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
波が目の前でブレイクするので写真やビデオを撮るにも最高なロケーション。

その日に撮ったものは夕方海上がりにみんなでビール飲みながらチェック。

私からのアドバイスもして、また海でひたすら誰にも邪魔されずに練習できてしまいます。

梅さん、たくさんの写真を有難うございました!!

IMG_6523

梅さんが撮ってくれた私のもいくつか。

こんなコンパクトなチューブセクションもたまに出現します。

赤いボードはFCDでテスト中のボンザー。FCDは国内ではpatagoniaサーフストアで販売されていますので興味ある方はお近くのストアへお問い合わせください。UME_0695 UME_0729 UME_3953

こちらはタカちゃんに借りたsharpeyeのミニファン。これもファンでした。

シャープアイはnaturadoor.com、もしくは全国のディーラさんへどうぞ。最近村上舜proもチームに加わり今後が楽しみですね。

UME_5867

こちらは現地で借りたティンバーボード。フィンレスの木のボードは抵抗が全くなく、波との一体感が最高に心地よい乗り物です。

UME_3127

現地のおばちゃん。

UME_1071

夕焼け

IMG_6612

同じリズムで永遠と続くバンブーバンド。

これはどんな意味の歌なの?と尋ねたら、忘れないでね、また来てくださいね。というような内容らしい。

IMG_6554

未だにふとあのリズムが頭で鳴り響く。

忘れられませんよ。また行きますよ。

テンキュートゥルー